未来を提案しよう

電通イースリーは今までの広告会社の枠組みを超え
今までにない価値を世の中に送り出すために生まれました。

3つのE未来を加速させる。
そのために私たちは本当の課題を発見しあるべき姿を予見します(Envision)
そしてあらゆる手段であらゆる相手と解決策を共創し(Engage)
世の中を動かし続ける持続的な力学をつくります(Empower)

MESSAGE

代表取締役社長 久島 伸昭
CEO Nobuaki Kyushima

テクノロジーの急速な進化によって、ビジネスや社会の未来がますます予測不可能になるなか、エージェンシーに求められる役割も、刻一刻と変化し続けています。新会社電通イースリーでは、常に時代の一歩先を読み、従来の広告会社の領域を超えた新たな価値創造にチャレンジしていきたいと思います。
具体的には、これまで当社が得意としてきたクライアントのコミュニケーション活動領域においては、想像力とデータを駆使し、真のパートナーシップを持ってあらゆる課題の解決に全力を尽くしていきます。それに加えて、社会全体をクライアントと捉え、社会を動かす力となれるよう、より幅広い領域で当社が主体となるようなビジネスも推進していきたいと思っています。
これらを実現するのは、電通イースリーならではのターゲットを的確に捉えたコンタクトポイント設計と、想像力豊かなクリエイティブアイデア開発、データテクノロジーによって最適化したソリューションの提供です。この独自のメソッドをE3 Engineと名付け、高いクリエイティビティーと高度なテクノロジーを活かしたサービスの融合により、新しいビジネスの可能性に挑戦していきます。

課題解決のために消費者インサイトと彼らが日常で接触するコンタクトポイントを分析しコア・アイデアを開発そのアイデアを核にしてクリエイティブメディアアクティベーションPRまですべての領域におけるソリューションを効果的に提供します開発したアイデアをデータテクノロジーを駆使して最適化し持続的に育てていく電通イースリー独自のプランニングメソッドです。

WORK

RECRUIT

私たちの原動力はアイデアです

私たちはアイデアの力を信じています。
それは誰もが生み出せるものと信じています。
ひたむきに 情熱を持ってしつこく考え続ける すべての人に アイデアは平等だと信じています。
この思いに共感する人を 私たちは待っています。

CORPORATE
DATA

商 号
株式会社 電通イースリー
代表取締役社長
久島伸昭
本社所在地
〒105-8613 東京都港区東新橋 2-14-1 コモディオ汐留 »MAP
電話 (03) 5404-9111 (代表)
FAX (03) 5404-9222
http://www.dentsu-e3.co.jp
資本金
1億2,500万円
株 主
株式会社 電通 (100%出資)
従業員
154名(2018.5)
役員
  • 代表取締役社長久島伸昭
  • 取締役(非常勤)広瀬哲治
  • 取締役(非常勤)遠藤 淳
  • 監査役(非常勤)平尾智是
  • 1963年4月
    株式会社電通100%出資の事業会社、株式会社JIMAが設立される。(1973年にJIMA電通と社名変更)
  • 1981年11月
    JIMA電通とヤング・アンド・ルビカムが合併し電通ヤング・アンド・ルビカム株式会社が発足。
  • 1993年6月
    カンヌ国際広告祭(現・カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル)にて、ニッカウィスキー「魚図鑑」でポスター部門ブロンズ受賞 翌年、フィルム部門シルバー受賞
  • 1996年6月
    カンヌ国際広告祭にて、ボルボカーズジャパン「安全ピン」でポスター部門グランプリ、プレス部門ゴールド受賞
  • 2007年6月
    カンヌ国際広告祭にて、ノースフェイス「NO PAIN, NO GAIN」でプロモライオン受賞
  • 2011年6月
    カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバルにて、ドールジャパン「東京マラソン専用バナナ」でPR部門ブロンズ受賞
  • 2016年6月
    カンヌライオンズヘルスにて、中外製薬「母の口紅」でファーマ部門ブロンズ獲得
  • 2017年6月
    カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバルにて、リクルートライフスタイル「The Family Way」でモバイル部門でグランプリ、ゴールド、シルバー、グラス部門で日本初の受賞となるブロンズ、計4つのライオンを受賞
  • 2018年5月
    株式会社電通100%出資の事業会社、株式会社 電通イースリーとしてスタート。